新進工房 仙入兄弟の職人日記

下請け職人からどうやってminne、creemaの人気作家ランキングで1位になったのか?その裏側見せます!!

3分でわかる本物の見分け方、その7。 ハンドルを外してわかったこと。

 

 

読者登録してね

 

新進工房の新企画!!

 

【10万円以上するバッグとそうでないバッグの違いはなんぞや??】

 

第7話!!

 

今回は、、、

 

ハンドルを外していきます!!

 

ここはまず芯が気になりますsinsin猫4

 

こちらのバッグはどうしてここまで芯がズレてきたのか。。。笑

 

いよいよ糸を解いて見ていきます新進うさぴ2

 

今回はどんな発見があるのかとてもワクワクしていますsinsin猫4

 

 

 

本家でないバッグのハンドルを分解すると、、、、

 

ストローみたいな芯が出てきました笑

 

しかも芯の意味がないレベルでズレてズレて表胴の端っこまできています笑

 

それにしても、、、

 

これなんだろ??sinsin猫しんしんうさぴ

 

芯なのかな??

 

初めて見ましたsinsin猫4

 

ハンドルの表胴に縫い付けている部分は裏側にきちんと補強テープを入れて、

 

力が加わっても耐えられるように作り込まれていました新進うさぴ2

 

芯の端っこは斜めにカットされていて、

 

ハンドルの形を崩さないように工夫していたのだけれども、

 

ここまでズレにずれていると意味がないですねsinsin猫5しんしんうさぴ4

 

このハンドルの胴への仮留めは両面テープでしていましたsinsin猫

 

大体バッグの量産はこのようにして作っています新進うさぴ2

 

悪くはないのですが、

 

良いものでもないですsinsin猫5

 

これに対するHERMESがどうやっているのかとても気になりますsinsin猫4

 

 

 

もう糸を解くところはカットしました笑

 

とにかくしっかり縫われていて解くのは大変ですsinsin猫5

 

で、、、、

 

分解してみると、、、

 

全く見たことのない赤い芯が入っていましたsinsin猫4

 

この赤い芯って日本で流通してるのかなー??

 

この赤い芯の貼り付け方は、

 

おそらくこのハンドルの胴に縫い付けている部分より一回り大きく裁断して貼り付けて、

 

このハンドルの大きさぴったりにもう一度芯だけ裁断して、

 

尚且つ、

 

縦に走るステッチラインの両サイドを革と芯をいっぺんに漉いていますsinsin猫4

 

要するにかなりかなり作り混んでいます新進うさぴ2

 

 

 

 

持ち手部分を解く前にコバ処理の違いを見ていきますsinsin猫4

 

こちらはHERMESじゃない方です新進うさぴ2

 

あちこちでコバが割れてしまっていますsinsin猫5

 

なんていうか、

 

乾いて干上がった湖みたいにあちこちひび割れてしまっています。。。しんしんうさぴ4

 

 

 

対するHERMESはこんな感じですsinsin猫4

 

一切ヒビが入っていませんでした新進うさぴ2

 

これはコバを塗らずに染料で仕上げているのかなー??

 

ずっと使うとコバならどうしてもヒビが入ってしまいますが、

 

HERMESはそれを見越してなのか、

 

コバを塗らずに、

 

染料で磨いて仕上げたような跡がありましたsinsin猫4

 

長く使っていてもずっと綺麗で、

 

劣化がわかりにくいように仕上げていました新進うさぴ2

 

お見事ですsinsin猫4新進うさぴ2

 

 

 

コバをめくり、

 

ハンドルを開けて入っていますsinsin猫4

 

これはHERMESじゃない方の一番気になっていた部分です笑

 

どうしてそこまで芯がズレるかねと思っていたのでsinsin猫4

 

それもそのはずでした笑

 

ハンドルを開けてみると、

 

ストローだけで、

 

何の処理もされていませんでしたsinsin猫5

 

 

 

対する王者HERMESですsinsin猫4

 

もうガッチガチのコッテコテにゴム糊系のボンドで固定して、

 

ハンドルの芯を全く動かないように留めていましたsinsin猫4

 

もちろんこれを開くのにかなりの時間と、

 

その為の親指のダメージは言うまでもありませんsinsin猫5

 

HERMESはハンドルの芯にドロ芯を使っていました新進うさぴ2

 

この芯の端っこはハンマーで叩いて形を整えていた跡がありましたsinsin猫4

 

その為、

 

表から見た時にハンドルの革の形が整っていて、

 

とても綺麗に見えました新進うさぴ2

 

相変わらず芸が細かいですね新進うさぴ2

 

 

 

HERMESでない方は、、、、

 

するする芯がズレにズレてどこまで行ったのか。。。笑

 

気になって全部糸を解いてみると、

 

こんな感じでした笑

 

反対側はほぼ芯の恩恵を受けていませんでしたしんしんうさぴ4

 

ハンドルの中がしっかりしていないので、

 

ポンッとこのバッグを置いた時にハンドルが重力に負けて、

 

グニャっと倒れてしまうんですねsinsin猫5しんしんうさぴ4

 

そんなわけで、、、

 

今回はハンドルを分解しただけでも勉強できる部分が沢山ありましたsinsin猫4

 

今回はこの辺でおしまいですsinsin猫4新進うさぴ2

 

次回はいよいよこの分解も最終回になってしまいますsinsin猫5しんしんうさぴ4

 

次回は表胴に縫い付けている袴を外していきますsinsin猫4

 

それでこの分解はおしまいになります新進うさぴ2

 

あくまで分解は、、、

 

 

           sinsin猫4 完 新進うさぴ2

 

   「次回も読んでいただけると嬉しいです!!」

 

 

 

僕たち新進工房は、、、

 

出来立てホカホカのハンドメイド作品を、

 

楽天市場、minne、creema等のサイトにて出品しています!!

 

是非見に来てくださいね!!

 

楽天市場

https://www.rakuten.co.jp/sinsin/

 

minne

https://minne.com/@walletonii

 

creema

https://www.creema.jp/c/walletoniisan/item/onsale

 

よろしくお願いします!!

 

SNSに僕たちの作品や日々の工房の様子なども投稿していますのでこちらもフォロー宜しくお願いします!!

 

Instagram

https://www.instagram.com/shinshinkoubou/

 

Facebook

https://www.facebook.com/shinshinkoubou/

 

どくしゃになってね!

 

読者登録も宜しくお願いします!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!